HOME >  肥料情報
肥料情報

SSボーン A-6

微生物発酵有機質肥料
厳選した原料を独自の微生物群によって
発酵させた環境にやさしい資材です。

土の微生物性を整え、連作障害や土壌病害を軽減します。
減農薬栽培・減肥栽培など、環境を考えた農業に最適の資材です。


・生第80451号
 
SSボーンA-6は4つの効果があります。

特徴

  1. 静菌作用を持つ放線菌群が連作陣害・土壌病害などを軽減します。
    (放線菌群···1g あたり 107〜8)
  2. 硝酸化成菌群がアンモニア態Nの代謝を確実に行います。
    (硝酸化成菌群…100g あたり 104〜5)
  3. 化成肥料などの肥料分をエサとして取り込み、河川などへの流亡を減らします。
  4. ケイ酸含量が多く、しっかりとした葉茎を育てます。
  5. 作物の生育に必要な微量要素を豊富に含みます。(苦土・ホウ素など)
  6. 含有する有機物はほとんどが微生物体のためアミノ酸・核酸態として吸収され、肥料効果が長く続きます。
  7. ワラなどの有機物の分解・腐熟化を促進し、土を団粒化します。
  8. 元気な根の発達を促進し、発生した根を線虫や糸状菌などから守ります。
  9. 発酵かすなどの植物質原料を主体に生産した微生物性に優れた資材です。
  10. ブロードキャスター・ライムソアーなどの機械で散布できます。
 

使用量

  • 葉菜:10aあたり10〜20袋
  • 果菜:10aあたり20〜40袋
  • 根菜:10aあたり10〜20袋
  • 果樹:10aあたり20〜40袋または1本あたり1〜2袋
  • 水稲:10aあたり10〜20袋
  • 育苗:用土の5〜10%
  • 花壇・鉢:用土の10〜20%
  • 芝張時:m²あたり1〜3kg
  • 目土時:m²あたり100g
 
※ 連作障害発生時・土壌病害発生時には使用量を増やしてください。
※ 施用翌日の播種・定植が可能です。
※ 太陽熱消毒などの後の使用が効果的です。

注意点

SSボーンA-6は生菌体です。
石灰窒素との併用はおやめください。
1年以内をめどにお使いくだい。
使用後の土壌消毒はおやめください。

主な成分

主な成分

窒素

リン酸

カリ

苦土

ケイ酸

石炭

マンガン

ホウ素

2.8 5.0 0.5 0.5 11.2 8.0 0.07 0.02

C/N

CEC

腐植(有機C換算)

放射菌

硝酸化成菌

PH(H20)

水分

10 28meq/100g 33 107〜8/1g 104〜5/100g 7.2 30
 

SSボーン G-6

緑化用 土壌微生物性改善資材
独自の微生物を使用した環境にやさしい
リサイクル資源です。
〜大地に根を張るすべての植物のために〜

・生第80759号
・リサイクル商品認定 山口県 第11号

 

特徴

  1. 作業性が良く、植え傷みがありません。
  2. サッチなどの有機物を分解し、土を団粒化します。
  3. 化学肥料の利用効率化を高め、河川などへの肥料成分の流失を防ぎ肥料使用量を低減できます。
  4. 発根を促進し、苗木などの活着をより確実にします。
  5. 含有微生物の静菌作用により、連作障害や土壌病害を防ぎます。
  6. 塩基置換能が高く、塩害を軽減できます。
※顆粒品はホコリの飛散がありません。
 

用途

  • 造園(育苗資材~管理資材)
  • 芝生(芝生の植え込み・目土などに)
  • ハウス園芸(花卉・鉢用)
  • 斜面吹き付け
  • その他の土壌改良
 

使用量

  • 張芝・花壇3〜5kg/m²
  • サツキ・つつじでは1〜2kg/m²
  • 低花木20%混和または5~10kg/m²
  • 芝目土には100〜150g/m²
  • 鉢・プランター用土の25%混合
  • 中高木25%混和または5~10kg/m²
 

注意点

SSボーンG-6は生菌体資材です。1年以内をめどにお使いください。

主な成分

主な成分 窒素 リン酸 カリ 苦土 ケイ酸 石炭 マンガン ホウ素 CEC 腐植 PH
2.2 4.2 0.6 1.0 11.2 8.0 0.07 0.02 28meq/100g 33 7.2
 

PAGE
TOP